会社案内

創 業

大正 8年 4月 1日

設 立

昭和27年 12月 27日

資 本 金

4,500万円

従 業 員 数

62名

代 表 取 締 役

小島 誠造

主 要 株 主

名古屋中小企業投資育成(株)

本 社

〒454-0027 名古屋市中川区広川町5-1

TEL 052-361-6551

FAX 052-361-6556

MCC首都圏
      コアセンター
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-17
朝日ビル 4F
TEL 050-3732-9412(IP電話)
FAX 03-5652-6355

小島物流センター

〒511-0923 三重県桑名市大字桑部字松ヶ下1056-5

TEL 0594-27-6771

FAX 0594-27-6772

事 業 内 容

建築設備用排水器材の製造販売

 

歴史

  代表取締役 小島 誠造

大正 8年

創業。名古屋市中区で水道衛生器具の製造開始

昭和 21年

名古屋市中川区に工場を復興、製造を再開

昭和 27年

資本金80万円にて(株)小島製作所に改組

昭和 32年

建築衛生設備排水トラップ類・マンホールふた類の研究生産開始

昭和 35年

扶桑工場(鋳造工場)建設

昭和 41年

建設大臣官房長官営繕部設備課(建設省本省)の製品指定を受ける

昭和 44年

総合社屋完成

昭和 47年
 

通産省工業技術院委託事業に関わる搬送ユニット試作
キャッチジョイント(KJ7)商品化

昭和 48年

排水通気調和管継手(KJ8)商品化

昭和 52年

コア排水システム性能実験タワー完成

昭和 56年
 

掃兼ドレン(SOシリーズ)商品化
排水実験タワー改修

昭和 57年
 

名古屋中小企業投資育成(株)の投資を受け、
資本金4500万円に増資

平成 4年

CI導入 「New KJ8」商品化

平成 7年

情報管理システムの社内LAN構築

平成 8年

特許管理システムの社内LAN構築

平成 9年

中部発明表彰で名古屋商工会議所会頭賞受賞

平成 10年
 

ISO9001認証取得
コンパクト&パワフル「CPジョイント」商品化

平成 11年
 

愛知発明表彰で愛知発明賞を4年連続受賞
遮音性に応える「KSTジョイント」商品化




株式会社小島製作所は平成10年10月9日、特殊排水継手の設計・開発、製造及び付帯サービス(サービスパーツの供給、技術データの提供)を対象にISO9001の認証を取得しました
 

TOP会社概要製品紹介技術レポートダウンロードセンターお問合せ